2011年06月26日

ミュンヘン

一週間、ミュンヘンに出張していました。

宿泊先のホテルは、電車(Sバーン)の駅近くにあり、
空港から乗り換えなしで行けるという便利なところにありました。
 
続きを読む
posted by 竹内敬治 at 17:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月14日

Lost baggage

ニース→パリ→レイキャビクと乗り継ぎました。

レイキャビクに乗り入れているアイスランド航空は、他のどの航空会社とも通しの発券をしません。
しかし、預け入れ荷物については、上記経路でのThrough Check-inが可能です。
 
やり方は簡単です。チェックインカウンターで、2枚のチケットを見せて、こう乗り継ぐのでスルーチェックインしたいというと、最終目的地までのタグを作ってくれます。

すると、タグの記載に基づいて、荷物がうまく航空会社間で受け渡されて、最終目的地まで届く、はずです。



今回はレイキャビク空港で、預けたスーツケースが出てきませんでした。その理由は。。。


続きを読む
posted by 竹内敬治 at 07:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月31日

エコノミークラスの通路側座席から素早く席を立つ方法

出張でドイツのアーヘンに来ています。

アーヘン市は、太陽光発電で発電した電力を高く買い上げることを初めて行った市です。
このような電力買取制度をアーヘンモデルと言います。


さて、今回は、欧州線や米国線など長距離路線のエコノミークラスに乗ったら満席で後ろのほうの座席になってしまった、というようなときに
役に立つTipを紹介します。とてもすいている時は、あまりありがたみがありません。

続きを読む
posted by 竹内敬治 at 04:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月19日

サンディエゴ

出張で米国のサンディエゴに来ています。

国際会議INTELEC2008に参加しました。
 
CIMG4933.JPG


続きを読む
posted by 竹内敬治 at 14:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月02日

ヘルシンキにて


帰路ヘルシンキ−ヴァンター空港に来ています。
 

ヴァンターでは、かつて地元の電力会社Vantaa Energyが先進的なワイヤレス・ブロードバンド・サービスを行っていましたが、DSLとの競争に敗れて撤退しました。
 
それはともかく、今回は日が沈まない話です。
 
 

続きを読む
posted by 竹内敬治 at 19:44 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トゥルクにて(2)

フィンランドの公用語はフィンランド語とスウェーデン語です。
 
道路標識や商品名なども含めて、ほとんどのものが、フィンランド語とスウェーデン語の二重表記になっています(英語表記はありません)。

たとえば、Turku(トゥルク)はフィンランド語で、スウェーデン語ではÅbo(オーボ)です。
 
それから、Finlandはフィンランド語ではありません。
 
CIMG4624.JPG 
 
 
続きを読む
タグ:トゥルク
posted by 竹内敬治 at 00:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月01日

トゥルクにて

海外出張で、フィンランドのトゥルクに来ています。
 
 
CIMG4115.JPG
  
 
続きを読む
posted by 竹内敬治 at 03:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする