2014年11月09日

世界のエネルギーハーベスティング研究の最先端成果が発表される国際会議PowerMEMS2014が11月18〜21日に淡路島で開催される

2014年11月18日〜21日、淡路島の淡路夢舞台国際会議場で、PowerMEMS2014が開催されます。
世界のエネルギーハーベスティング研究の最先端の成果が発表される場です。

11月17日〜18日には、神戸の三宮で講習会PowerMEMS Schoolも開催されます。

powermems.png




PowerMEMSは、2001年に東北大学で始まった国際会議ですが、最近は、米国、欧州、アジアを毎年巡回するようになっています。
近年、エネルギーハーベスティング研究の最先端成果が発表される場として定着してきました。

前回、日本で開催されたのは、2008年です。東北大学で開催されたPowerMEMS2008では、オムロンと三洋電機がエレクトレット方式の振動発電デバイスを発表しました。これが、日本でエネルギーハーベスティングに注目が高まる契機のひとつとなりました。
6年ぶりに日本で開催される今回は、どのような発表がされるでしょうか。


4年前の2010年11月、東京で開催される"Internet of Things 2010 Conference"を紹介した記事でも書きましたが、国際会議がせっかく日本で開催されるのに、非常に残念なことに、ウェブサイトは英語のみで、国内ではほとんど広報活動がされておらず、一般の人はほとんど知る機会がありませんでした。もし、この国際会議が広く認知されていれば、モノのインターネットへの取り組みが、日本でももう少し早く立ち上がったのではないかと思います。

PowerMEMS2014の場合も、英語のウェブサイトしかなく、いくつかの学会のホームページで告知されているだけですので、一般の人が知る機会は非常に限られています。

国際会議の公用語が英語なのはしかたがないですが、せっかく日本で開催されるのであれば、日本語のウェブサイトを作り、メディアを活用した広報を行うことで、より多くの人が参加できるようになるのではと思います。


参考情報:
PowerMEMS2014ウェブサイト
参加申し込みは、こちらのページから。


関連記事:
エネルギー・ハーベスティング関連の国際会議 [2012/03/11 21:46]
エネルギー・ハーベスティング関連イベント 2011年6月 [2011/03/06 19:16]
2011年4月4〜8日開催のハノーバーメッセ2011で、Energy Harvesting Park 設営 / 2011年2月8〜10日開催のSmart Energy Japan 2011にも「エネルギーハーベスティングゾーン」 [2011/01/23 20:06]
エネルギー・ハーベスティング関連のイベント [2010/08/21 23:07]
環境発電の国際会議 Energy Harvesting for Wireless Automation [2010/03/28 18:57]
環境発電の国際イベント Energy Harvesting & Storage USA 2009 (2009年11月3〜4日) [2009/10/25 20:19]


モノのインターネット(IoT: Internet of Things)の国際会議が東京で開催 [2010/11/14 18:12]


posted by 竹内敬治 at 22:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | エネルギー・ハーベスティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
ニックネーム(個人が特定できる情報は書き込まないでください):

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。 
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/408629461
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック