2009年05月31日

フランスのIlliad-Free、世界最大のコミュニティ無線LANネットワークを提供

フランスの大手ADSLプロバイダIlliadは、同社のADSLサービス"Free"加入者向けに、世界最大のコミュニティ無線LANネットワークを提供します。アクセスポイント数は300万です。
 



仕組みは、FONと似ています。ADSLモデムに無線LANアクセスポイントの機能を持たせ、他のFreeユーザにもアクセスできるようにします。
Freeユーザだけアクセスできるネットワークというのは、Cablevisionがニューヨークで構築しているメッシュ型無線LANネットワークと似ています。
ユーザ宅をアクセスポイントにするのは、フェムトセルと似ています。

というわけで、仕組みはそれほど画期的なものではありません。
BTと同様、モバイル部門を持たない事業者にとって無線LANは重要な選択肢です。

参考情報:
Free ouvre le plus grand réseau wifi communautaire au monde avec 3 millions de hotspots wifi
(Illiad, 2009.5.26)
Iliad-Free boasts largest community Wi-Fi network in the world
(Muniwireless, 2009.5.26)
Iliad-Free community Wi-Fi network: an operator’s dream come true?
(Muniwireless, 2009.5.29)

関連記事:
イタリアのアレッツォ市、FONと協力して無線LAN整備 [2008/08/02 02:30]

Cablevision、広域無線LANサービスの効果で加入者の純増数が70%アップ [2009/03/18 17:17]
Cablevisionの広域無線LANサービス続報:ノード数を倍増してサービスエリアを拡大中 [2008/10/19 14:54]
Cablevisionが広域無線LANサービス開始 [2008/09/05 19:05]
Cablevisionがニューヨーク市で広域無線LANサービスを間もなく開始 [2008/08/08 18:54]
Verizonがフェムトセルサービスを開始 [2009/01/21 18:03]
Sprint、フェムトセル・サービスAIRAVEを間もなく開始 [2008/07/03 17:42]





posted by 竹内敬治 at 19:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 無線LAN (Wi-Fi) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
ニックネーム(個人が特定できる情報は書き込まないでください):

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。 

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。