2008年09月26日

ロンドン市長が市の全域無線LANカバーを希望

ロンドンのジョンソン市長が、市の全域無線LANカバーを希望しているとのこと。
2012年オリンピック時には実現するでしょうか。
 
 
2008年9月23日のBBCニュースによると、ジョンソン市長は、『インターネットアクセス料金が支払えない家庭の子供に700ポンド(約14万円)までのPC購入用バウチャーを支給する』というブラウン首相の提案を批判し、ロンドン全域を無線LANでカバーして、市内のどこでもインターネット接続できるようにしたいと述べました。
 
ロンドンでは、2012年にオリンピックが開催されます。2008年の北京オリンピックでも、市内が無線LANでカバーされました。(ところで北京で無線LANが使えたという話は聞きませんが、どうなったでしょう)
 
ロンドンは、北京の真似はしないそうですが、無線LANカバーは実現するでしょうか。
 
 



posted by 竹内敬治 at 19:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 無線LAN (Wi-Fi) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
ニックネーム(個人が特定できる情報は書き込まないでください):

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。 

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。