2008年07月04日

モンペリエ市(フランス)でFTTHサービス

新興通信事業者Freeが、モンペリエ市と協力して、同市内でFTTHサービスを開始しました(freenews)


 
フランスのモンペリエ(Montpellier)は、地中海に面した都市で、人口は24万人です。

既存事業者フランステレコムは、FTTHには積極的ではないので、
国際競争力の低下を危惧する自治体が、FTTHの敷設に動いています。
パリ市やポー市でもFTTHが導入されています。

モンペリエ市での、FreeのFTTHサービスは、
現在6,500世帯をカバーしており、2008年末には15,000世帯をカバーする予定です。
モンペリエ市が管路を建設・提供することで、建設費を80%削減したとのこと。

このFTTH網は、他社への開放義務があります。 
 



posted by 竹内敬治 at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | FTTH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
ニックネーム(個人が特定できる情報は書き込まないでください):

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。 

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。