2012年04月22日

欧州委員会、モノのインターネット(IoT: Internet of Things)政策に関する意見募集を開始

2012年4月12日、欧州委員会は、今後のモノのインターネット(IoT: Internet of Things)に関する政策立案の参考にするため、オンラインでの意見募集を開始しました。回答期限は2012年7月12日です。
 
日本からも意見を投稿することができます。
 

 
続きを読む
posted by 竹内敬治 at 15:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | エネルギー・ハーベスティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月15日

米国電力研究所が自立電源型の送電線検査用自走ロボットを開発

米国電力研究所(EPRI: Electric Power Research Institute)は、送電網を自走して検査するロボットを開発しています。
搭載したカメラで障害物(樹木等)を認識したり、送電線につけられたリモートセンサーのデータを収集し、GPS情報と共に無線送信します。

エネルギー源は、送電線自体です。

The Electric Power Research Institute’s “Ti” transmission line robot 
  
続きを読む
posted by 竹内敬治 at 21:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月08日

かたつむりの体液で発電

米国ニューヨーク州のクラークソン大学とイスラエルのベングリオン大学の研究者が、かたつむりで発電することに成功しました。
かたつむりの体液に含まれるグルコース(ブドウ糖)がエネルギー源です。
  
04NW.SnailPower.ClarksonUniversity
 続きを読む
posted by 竹内敬治 at 20:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | エネルギー・ハーベスティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月01日

自立電源で稼働するインテリジェントなコンテナ"Inbin"

ドイツのフラウンホーファー物流・ロジスティックス研究所(Fraunhofer IML)が、自立電源で稼働するインテリジェントなコンテナ"Inbin"を発表しました。
ロジスティシャンと話をするコンテナ:フラウンホーファーIMLは、彼の約束に良いことができます。 (写真:フラウンホーファーIML)
 
続きを読む
posted by 竹内敬治 at 18:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | エネルギー・ハーベスティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする