2011年04月24日

エアコン室外機の振動で発電(韓国)

韓国の研究者の発表が少し話題になっていたので紹介します。 

米国ノートルダム大学のSoobum Leeとソウル国立大学のByeng D Younは、エアコン室外機の上部に圧電素子(PZT)薄膜を張り付けて、3.7mWの発電が可能であることを示しました。

aircon1.jpg 
aircon2.jpg

 
 

 
続きを読む
posted by 竹内敬治 at 22:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | エネルギー・ハーベスティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月17日

ショックアブソーバ発電のlevant powerとバッテル研究所が波力発電の共同開発

Levant Powerは、自動車のショックアブソーバ発電でMITからスピンオフしたベンチャー企業です。
以前のブログ記事でも紹介しました。


2011年4月14日、Levant Powerとバッテル研究所は、波力発電の共同開発を行うことを発表しました。
   
続きを読む
posted by 竹内敬治 at 20:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | エネルギー・ハーベスティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月10日

GEが米国最大の太陽電池パネル工場を建設

福島第一原発の一号機を建設したGEは、再生可能エネルギーにも力を入れていて、風力発電機製造の最大手でもあります。
2011年4月7日、GEは、米国最大の太陽電池パネル製造工場を建設することを発表しました。

solar panel factory, GE, General Electric, General Electric solar panel factory, thin-film solar, First Solar, solar power, renewable energy, primestar, primestar solar
(写真は、GEが買収完了したPrimestar Solar Inc.の薄膜太陽電池パネル)
 

続きを読む
posted by 竹内敬治 at 20:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | エネルギー・ハーベスティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月03日

エントロピー電池:新方式の塩分濃度差発電(浸透圧発電)デバイス

スタンフォード大学、ペンシルバニア州立大学、ミラノ大学の研究グループは、新しい方式の塩分濃度差発電(浸透圧発電)デバイスを開発しました。海水と淡水があれば、発電できます。

彼らは、エントロピー電池と呼んでいます。
 
New entropy battery pulls energy from difference in salinity between fresh water and seawater
  

続きを読む
posted by 竹内敬治 at 20:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | エネルギー・ハーベスティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする