2010年05月30日

米国発のエネルギー・ハーベスティング・フォーラム

エネルギーハーベスティングコンソーシアムへのお問い合わせを多数いただきありがとうございます。


さて、約3年前の2007年4月に、"Energy Harvesting Forum"のウェブサイトが開設されました。

エネルギー・ハーベスティング関連製品ベンダーのサイトへのリンクを提供しているサイトですが、開設後3年を経っても、あまり内容は変わり映えしません。

続きを読む
posted by 竹内敬治 at 19:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | エネルギー・ハーベスティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月23日

英国中心に拡大するエネルギー・ハーベスティング・ネットワーク

2010年5月21日に、エネルギーハーベスティングコンソーシアム設立のプレス発表を行いました。

エネルギーハーベスティングコンソーシアムの設立について
〜 エネルギーハーベスティング技術(環境発電技術)の
    早期の国際的に競争力のあるビジネス化を目指して 〜

会員が集まれば力になりますので、今後も参加をお待ちしています。

さて、今回は、海外における組織化の取り組みとして、英国の"Energy Harvesting Network”を紹介します。

続きを読む
posted by 竹内敬治 at 20:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | エネルギー・ハーベスティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月16日

移籍のご挨拶

この度、2010年5月13日付で、株式会社NTTデータ経営研究所に移籍いたしました。
エネルギー・ハーベスティングや、ワイヤレス・ブロードバンドによる地域情報化などのテーマには引き続き取り組んで参りますので、今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。

※本ブログは個人で運営しております。
特段の記述がない限り、ブログ記載内容は筆者の個人的見解です。
posted by 竹内敬治 at 21:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月09日

圧縮空気で動くエアカー(その2)

圧縮空気タンクを搭載して走るエア・カーの続きです。

別サイトの連載記事は終わりにしましたが、書いていないことはたくさんあります。

2009年11月、カリフォルニア大学バークレーの研究者が、エア・カーの経済面および環境負荷面の評価を行った論文を発表しました。
エア・カーが学術論文にとりあげられるようになったということでも話題になりました。

この論文の結論は、エア・カーがコストでもCO2排出量でも、ガソリン車や電気自動車に劣る、ただし圧縮空気とガソリン車のハイブリッドならコスト面、重量面でのアドバンテージがある、というような内容でした。(単純化しすぎですが)

この論文に対しては、MDI社が直ちに反論し、法的措置に訴えると言ってました(本当に訴えるかどうかは分かりませんが)。
これら2つの文献は、下の「参考情報」に挙げてあります。

今回は、MDI社の反論とは別の観点で、このバークレーの論文について述べます。
続きを読む
posted by 竹内敬治 at 18:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 圧縮空気自動車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする