2008年07月25日

フィラデルフィア続報:無線LANサービスの無料化で利用者が急増中

アースリンク社は、フィラデルフィア市で広域のメッシュ型無線LANネットワークを構築・運用していましたが、経営悪化により自治体WBB市場から撤退し、ネットワークはシャットダウン直前にNAC社が引き取りました。 
 
ここまでは、メルマガ版【WBB最新情報】で追いかけてきました。
 
今回は、その続報です。
 
続きを読む
posted by 竹内敬治 at 18:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | メッシュ型無線LAN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

MetroFi続報:サンタクララ市のネットワークは市営電力公社が買い取り

メトロファイ社が各地で建設したメッシュ型無線LANネットワークの続報です。
 
メトロファイ社のネットワークの引き取りを拒否する自治体が相次いでいましたが、シリコンバレーのサンタクララ市は、市営の電力公社が引き取ります。


続きを読む
タグ:MetroFi Skypilot
posted by 竹内敬治 at 18:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | メッシュ型無線LAN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「押すと発電」無電源ワイヤレス・スイッチのEnOcean、2013年の売上予測は14億ドル

ひきつづき、エネルギー・ハーベスティング技術の紹介です。
 
EnOceanという会社をご存知でしょうか。ドイツのシーメンスからのスピンオフ企業です。無電源のワイヤレス・スイッチを製造しています。
 
続きを読む
posted by 竹内敬治 at 18:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | エネルギー・ハーベスティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エネルギー・ハーベスティングで膝治療用の体内埋め込みセンサーに電源供給

エネルギー・ハーベスティング技術の紹介です。
 
今回は、スポーツでよく傷める前十字靱帯(膝関節の中にある靱帯)治療用の埋め込みセンサー向け電源です。
  
続きを読む
posted by 竹内敬治 at 18:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | エネルギー・ハーベスティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

環境センサー・ネットワークの電源にも使える「雨粒発電」

エネルギー・ハーベスティング技術をご存知でしょうか。

光、熱、振動、電波など周りの環境から、エネルギーを「収穫」(ハーベスト)して電力に変える技術です。

エナジー・ハーベスティング、エナジー・スカベンジング、パワー・ハーベスティング(Energy Harvesting, Energy Scavenging, Power Harvesting)なども同じ意味です。
 
このブログの他のカテゴリとは異質なテーマですが、ユビキタス・ネットの実現には必須の技術なので、「ユビキタスつながり」ということで紹介します。
 
今回は「雨粒発電」です。
 
続きを読む
posted by 竹内敬治 at 16:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | エネルギー・ハーベスティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月23日

1Gbps超の次々世代無線LAN「VHT」の標準化が始まる

802.11nの次の世代の無線LAN、VHT(Very High Throughput)の標準化作業が始まります。
 
通信速度は1Gbpsを超え、現行の無線LAN(2.4GHz,5GHz)とも互換になる予定です。
 
 
続きを読む
タグ:Wi-Fi VHT 11n
posted by 竹内敬治 at 15:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 無線LAN (Wi-Fi) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月18日

米国ポートランド市に注目:MetroFi撤退後のWiMAXとメッシュ型無線LAN

米国オレゴン州ポートランド市では、MetrFi社がメッシュ型無線LANネットワークの整備を進めていましたが、計画の半ばで撤退してしまいました。
 
関連記事はこちら

さて、このポートランド市が今、熱いです。
 

 
続きを読む
posted by 竹内敬治 at 19:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | WiMAX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

米国Prestonsburg市が超低コストで3km無線LAN整備

米国ケンタッキー州のPrestonsburg市は人口4千人に満たない田舎町です。同市は、ダウンタウンの2マイル(約3km)にわたって無線LANを整備しました。
 
無料の無線LANサービスを提供することで、経済振興、観光客誘致、遠隔医療、e-ラーニングに活用し、若者のPrestonsburg離れも防ごうという狙いです。
 
さて、ネットワーク整備に、幾らかかったと思いますか?
 
 
 
続きを読む
posted by 竹内敬治 at 19:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | メッシュ型無線LAN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

航空機内で無線LAN提供の動き

航空機内で無線LANサービスを提供する動きが広がっているという話。
  
例えば、American Airlinesは、2008年6月24日に、ニューヨークのJFK空港とロサンゼルス国際空港間を往復するボーイング767-200機で無料のリハーサルを行いました。
 
  
続きを読む
posted by 竹内敬治 at 19:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 無線LAN (Wi-Fi) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

韓国が2017年までにRFIDとセンサーネットで世界トップ3を目指す

2008年7月17日、韓国の知識経済省(Ministry of Knowledge Economy)は、2017年までにRF-IDとセンサーネットで世界トップ3を目指すことを発表しました。
 
続きを読む
タグ:韓国 RFID
posted by 竹内敬治 at 18:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | センサーネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブッシュ大統領の完勝に終わったWiretapping法制化 - FAA(FISA改正法)成立

DRIテレコムウォッチャー 2008年7月15日号
 
                 データリソース社顧問 米田 純
 
ブッシュ大統領は、2008年7月10日、下院を通過し上院で可決(7月8日)されたばかりのFAA(FISA規制法案)に署名をした。洞爺湖サミットから帰国して、間もないことであった。
 
DRIテレコムウォッチャーでたびたび報道したとおり、2006年以来、最大の議会と大統領との対立案件であったWiretapping法制化を巡る問題(よく、米国ジャーナリズムで、大統領にとっては、“喉に突き刺さった骨”と表現された)が、大統領の信じるままの形で、解決されたことになる。赫々たる成功であって、ブッシュ氏は、現在、上機嫌のはずである。
 
 署名にあたり、ブッシュ大統領は、次のような談話を発表した。
 
続きを読む
posted by 竹内敬治 at 18:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | DRフォーラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月16日

Centrino2のWiMAX/Wi-FiデュアルチップEcho Peakの価格は

なぜか、キーワード"Centrino2"でGoogle検索したときの、このブログの検索順位がかなり上位に来たため、アクセスが増えています。
 
インテルが正式発表したので、日本語情報が増えて検索順位下がると思いますが、せっかくですので、日本語サイトでは見かけない価格情報でも載せておきます。
 
続きを読む
posted by 竹内敬治 at 19:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | WiMAX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月11日

北京のWiMAXとメッシュ型無線LAN

北京の広域メッシュ型無線LANネットワーク(詳しくはこちら)の補足情報です。
 
続きを読む
posted by 竹内敬治 at 19:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | WiMAX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Intel、WiMAX/Wi-Fi(11n)対応のCentrino 2をまもなく発表

インテルが、ノートPC用の新プラットフォーム「Intel Centrino 2」を7月14日に発表するとのこと。(ITMedia
 


  続きを読む
posted by 竹内敬治 at 19:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | WiMAX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アセロスの802.11n準拠デュアルバンド無線LANプラットフォーム「AR9002AP」は5.6GHz帯に対応しているか

アセロス・コミュニケーションズは、2008年7月8日、802.11nに準拠した無線LANプラットフォーム「AR9002AP」を発表し、翌7月9日には、同社設立10周年を記念する発表会で展示・デモを行ったとのこと(プレスリリースはこちら)。
 
このAR9002APの特徴は、
 
 


続きを読む
posted by 竹内敬治 at 18:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 無線LAN (Wi-Fi) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

モバイルネットワークの省エネレポート:ABIリサーチ社

最近、グリーンITがブーム化してきてセミナーもあちこちで開催されています。

たいていは、「データセンターの省エネ」がテーマですが、グリーンITにもいろいろとあります。
 
今回は、モバイル基地局の省エネをテーマにしたABIリサーチ社の新刊レポート


 

続きを読む
posted by 竹内敬治 at 18:28 | Comment(2) | TrackBack(0) | レポート紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

首都圏直下巨大地震発生!池袋駅周辺で災害対応メッシュ無線ネットワークの実地試験

2008年7月8日、総務省関東総合通信局で「地域防災コミュニケーション支援システム」の構築に関する調査検討委員会が開催されました。

首都圏直下地震が発生したときには、帰宅困難者等を多数避難誘導する必要があります。
メッシュ型無線LANネットワークには、大規模災害時に、素早くフレキシブルに通信ルートを構成できるという特徴があります。そこで、メッシュ無線ネットワークで、避難誘導、安否確認、地域救援活動及び安全の確保など災害対応を迅速かつ的確に実施しようという調査検討が行われています。

今年の調査研究の特徴は、
 
続きを読む
posted by 竹内敬治 at 18:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | メッシュ型無線LAN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月09日

Ruckusの802.11nメッシュWi-Fi導入事例:ジャマイカ

カリブ海のサンダルズ・リゾートでRuckus Wireless製機器のメッシュ型無線LANネットワークが構築されました
 
カバーエリアは、3平方キロですので、 メッシュの事例としてはそう広くありません。

ここで紹介したいのは、Ruckusの製品が802.11n/MIMO対応だということです。

 



続きを読む
posted by 竹内敬治 at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | メッシュ型無線LAN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月07日

米国家庭のブロードバンド普及率は55%にとどまる

米国Pew Internet & American Life Projectの発表によると、米国の家庭でのインターネット普及率は、2008年4月時点で55%にとどまっているとのこと。
 
アフリカ系米国人のインターネット普及率(43%)や低所得世帯のインターネット普及率(25%)が低いことが問題視されています。
 
標本誤差は、2-3%ありますので、ほとんど横ばいです。
 
 
 
  

続きを読む
posted by 竹内敬治 at 19:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 無線LAN (Wi-Fi) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月06日

ワシントンDCで防犯センサーネットを広域に拡大

洞爺湖サミットの厳しい警備が話題になっています。

セキュリティ(防犯)分野でのセンサーネット活用事例をひとつ紹介します。

米国ワシントンDCでは、銃声を音センサーのネットワークで検出して発砲位置を割り出すShotspotterシステムの広域展開が進められています。

犯罪が起きる前に検出できたら、もっと防犯になるのですが、
  
 

続きを読む
posted by 竹内敬治 at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | センサーネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする